fc2ブログ

田んぼを渡って行くいすみ鉄道

私は別に鉄道ファンではないのですが、ここ大原に住むようになって広い広い田んぼに立って景色を眺めていると
その静寂を破るように、列車が突然景色の中に現れて来るのです。
それは鮮烈な印象で、つい見とれてしまいます。
夫は小さい頃からこういう景色を見て育って、鉄道ファンになったのだなと初めてわかりました。

写真は田んぼを斜めに横切るように走って行くいすみ鉄道
田んぼに水が入っている時期に夜に見ると、宮崎駿の「千と千尋」の終わりの方のシーンのようです。
この時はちょうどムーミンの模様の電車でした。

mu-min電車


fc2muumin電車2


fc2muumin電車3



日記 季節 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/09/02(日)18:10

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。猫をクリック

ブログ内検索

月別アーカイブ